▼色合いの変更 標準12|3|
▼文字サイズ変更 文字を大きく 文字を小さく
トップ >  ビジネス支援コーナー >  商用データベース

商用データベース

商用データベース

商用データベースとは

 閲覧するために料金が必要なデータベースサービスで、インターネットを経由してパソコンを使って利用するものを指します。

 利用料金は図書館が負担し、データベース提供会社との契約により、利用者の方が自分でデータベースを操作して、必要な情報を検索することができます。

 

利用するときは

 商用データベースは、ビジネス支援コーナーに設置してあるパソコンでご利用できます。図書館利用カードを準備し、パソコン予約機またはカウンターで予約してください。

 予約が終了しますと受付券が印刷されます。

 受付券に印字された番号のパソコンを利用してください。

 利用したいデータベースのアイコンをクリックするとログインできます。

 なお、データベースの使用終了の際は、必ずログアウトをクリックしてください。

 

利用時間

 1回の利用時間を15分、30分、45分、60分の中から選んでください。

 

プリントアウト

 プリントアウトは、著作権許諾済のものに限り可能です。画面上で印刷を指示しますと、パスワードの入力を求められます。ここで登録したパスワードは、プリンターで印刷する場合に入力することになります。お金を入れて、コイン式専用プリンターをお使いください。

 白黒印刷は1枚10円、カラー印刷は1枚40円(A3は50円)になります。

※ プリントミスや必要のないページを誤ってプリントアウトしてしまった場合も有料となりますので、予め印刷プレビューで内容を確認のうえ、必要なページのみをプリントしてください。

 

その他

 利用方法の詳細は、備え付けの利用ガイドをご覧ください。またWeb上にも検索方法の案内が掲載されております。

 ご利用終了時には、必ずログアウト(Logout)ボタンをクリックしてください。そのままページを閉じると、次の利用者の方が一定時間ログインできなくなります。

 ブラウザの戻るボタンは使用せずに、ページ内にある「戻る」などの表示ボタンをお使いください。

 

利用上の注意

 次の行為は、禁止されております。

  • データのメール転送や電子媒体に保存して持ち帰ること。
  • 特定雑誌の全号や全記事など、データの大量ダウンロード。(特にプログラム等を利用した自動操作による一括ダウンロード。)
  • 個人利用以外の利用。
  • 第三者へのデータの再配布。

※ 各データベースの「利用上の注意」に従って、適切なご利用を心がけてください。不正な利用を行うことで、いわき総合図書館がサービス利用を停止される場合があります。

 

利用できるデータベース

 平成26年4月1日現在、次の商用データベースがご利用できます。

データベース名 内   容

聞蔵IIビジュアル

(朝日新聞社)

1985年以降の朝日新聞記事検索、1926年(昭和元年)から1989年(平成元年)までの朝日新聞縮刷版の紙面イメージを収録。また、雑誌『AERA』(1988年5月から)、『週刊朝日』(2000年4月から)、『朝日現代用語知恵蔵』(最新版)の検索も利用できます。当日の新聞記事も検索可能です。

ヨミダス文書館

(読売新聞社)

1986年9月からの読売新聞記事を検索できます。福島県の地域版は1999年9月から収録しています。
「The Japan News」では、1989年9月以降の英字新聞の記事検索が可能です。また、「現代人名録」では現代のキーパーソン約26,000人を検索することができます。収録に際し、見出しの編集やキーワード登録を行うため、当日の新聞記事は検索できません。

ELNET

(エレクトロニック・ライブラリー)

1988年以降の新聞約100紙、雑誌約150誌の主要記事の見出しを検索できます。福島民報(2008年10月~)・福島民友(1988年1月~)の見出しも検索できます。
なお、記事に採録基準があるため、検索できない見出しがあります。記事本文は画面上では小さく表示され読むことができませんので、原紙と併せてご利用下さい。

bookplus

(日外アソシエーツ)

書籍情報データベース。昭和元年より現在までに出版された本の図書情報を検索できます。1986年以降の本には内容・目次・小説のあらすじを収録しています。

JapanKnowledge Lib

(ネットアドバンス)

百科事典『日本大百科全書』をはじめ、約50種以上の事典・辞書コンテンツが一括検索できる知的探求総合データベース。

D1-Law.com

(第一法規)

「現行法規」「判例体系」などの基幹法情報を検索できます。法令は、未施行法令を含む国内の現行法が収録されており、本文のほか、改正履歴や関連法令も閲覧できます。判例は、約18万件を収録。法律家による要旨や『判例タイムズ』の解説などもあります。

Westlaw Japan

(ウエストロージャパン)

現行法令、判例全文、法律雑誌(『判例タイムズ』、『主要民事判例解説』、『電子版ジュリスト』)・文献情報・公正取引委員会審決・特許庁審決・国税不服審判所裁決などの情報を検索することができます。

官報情報検索サービス

(国立印刷局)

昭和22年5月3日(日本国憲法施行日)から、当日発行分(当日分は午前8時30分以降に更新)までの官報の全文を収録しています。本紙・号外・政府調達公告版、資料版、目録を検索できます。

日経テレコン

(日経デジタルメディア)

ビジネス分野の情報を提供するデータベース。当館では、日本経済新聞(朝刊・夕刊)・日経産業新聞・日経MJ(流通新聞)などの日経各紙の記事検索、日経会社プロフィル(企業検索)、日経WHO'S WHO(人事情報)などをご利用いただけます。

JDreamIII

(ジー・サーチ)

科学技術全般・医学・薬学などに関する学術論文や、解説的記事などの文献情報を検索できます。抄録を収録。

ルーラル電子図書館

(農山漁村文化協会)

食べ物・農業・健康・環境に関する情報を検索できます。雑誌『現代農業』や農業技術、病害虫防除、食品加工などのデータベースを検索することができます。

 

   PDF PDF版「商用データベース利用のしおり」はこちら(PDF 346.9KB)

 ※両面印刷し、三つ折りにしてお使いください。