このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップお知らせ> 令和元年度後期常設展「三猿文庫開設100年記念 郷土雑誌の逸品たち」を開催します

令和元年度後期常設展「三猿文庫開設100年記念 郷土雑誌の逸品たち」を開催します

常設展ポスター
 

令和2年(2020年)は、三猿文庫が諸橋元三郎氏によって大正9年(1920年)に開設されてから100年の節目にあたります。
諸橋氏は多彩な分野にわたる資料を収集し、郷土の文化を支えました。今回の常設展は、その資料群の中から郷土に関係する雑誌を展示し、その出版等に関わった人々の活動にも触れつつ、郷土の文化遺産というべき三猿文庫の逸品を紹介します。

 
 
展示詳細
会期 令和2年1月6日(月曜日)~令和2年5月31日(日曜日)
休館日 1月27日、2月4日、2月25日、3月30日、4月27日、5月25日
会場 いわき総合図書館地域資料展示コーナー(ラトブ5階)
配布資料 pdf「三猿文庫開設100年記念郷土雑誌の逸品たち」(pdf 977 KB)



 

展示写真
展示写真1 展示写真2
展示写真3 展示写真4
  
  
 
 

掲載日 令和2年1月6日 更新日 令和2年1月9日
【アクセス数

カテゴリー